「こんな商品がほしい!」を形にする不織布商品のお店です。
いらっしゃいませ
「技術士の店」へようこそ!

不織布マスクご用意しています。

不織布(繊維)を専門とする「技術士」が商品開発しています。
安全・安心・安価なオリジナル商品を提供いたします。

 「技術士」は国によって科学技術に関する高度な知識と応用能力が認められた技術者で、科学技術の応用面に携わる技術者にとって最も権威のある国家資格です。

ご意見・ご質問はお気軽に「お問い合わせ」よりメールにてお知らせ下さい。
技術コンサルタントのご相談も承ります。

このHPは携帯からもアクセスしていただけます。
New Item
縫製要らずの手作りマスクを組み立てませんか?
組み立て不織布マスク

組み立て不織布マスク 

1,500円
[在庫あり]
毎日使い捨て1ヶ月分(不織布30枚、耳紐リング3セット)の不織布マスク 1日1枚のディスポ使用不織布を折りたたんで耳紐を通すだけでマスクを組み立…
店長日記
コロナパニックとマスク不足
前回、コロナはパンデミックにならないと書いたが
WHOがパンデミック宣言し、欧州米国が新たなホットスポットなっている。
素直に予測が間違っていたと認めればよいのに、不織布バカ店長はひねくれ者だから
日本に関しては、あるいは震源地の中国周辺諸国は良く持ちこたえている。
モンゴルや台湾、シンガポール、香港、ベトナムは1月中に初動対応して水際対策が成功した例
韓国は宗教集団による大規模クラスター感染もあり、初動対応に失敗したが、PCR検査を徹底し、しかも途中からトリアージを採用して医療崩壊を防いでいる。
日本は初動が遅く、対策を小出しにして、2/27になって突然小中高の一斉休校というオーバーシュートならぬオーバーアクションをとり、東京ロックダウンなどとパニックを煽る。
幸い、日本人の公衆衛生意識の高さとキス、ハグという習慣が無いために感染が抑えられている。

仏マクロンが韓国の対応を称賛し、伊、独、米までもが韓国に支援を求めているようだ。(日本ではないことに注意)

マスク不足について
中国からのマスク輸入は徐々に回復しているようだが、当分マスク不足は続くだろう。
① 不織布マスクは優しく押し洗いすれば10回程度は十分使えます。
② マスクの自作法がネットに多く出ています。秀逸なのはパンストをカットした耳ゴムと大判ハンカチで縫製しないマスク。

③ 縫製しないマスク用の不織布生地を販売する予定です。近日中に詳細発表します。
④ 2-wayトリコットによる抜き型マスクがようやく完成しそうです。

④について、予約を受け付けます。
トリコット抜き型マスク3枚+不織布当てガーゼ30枚セット 税、送料別で1500円(税送料込みで2000円の見込み)
不織布当てガーゼは1日1枚の使い捨て
トリコットマスクは1日おきに10日間使用 ワンセットで1ヶ月分です。

来週中に画像等の詳細をアップします。
お問い合わせ欄から予約してください。購入数量は当分の間1セットに限ります。
住所氏名、電話番号を記入してください。
お支払いは郵便振替用紙を製品に同封しますので到着後1週間以内にお支払いください。
  


「技術士の店」では、当社の商品を販売していただける方を募集しています。ご協力いただける方はメールにてご連絡ください。