「こんな商品がほしい!」を形にする不織布商品のお店です。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:231
«前のページ 1 ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
2006年06月21日
≪緑の香り≫その3です。
畑中先生の著書の中に、白癬菌に対して緑の香りが抗生物質よりも低濃度で効果があるという一文がありました。これに触発されて左足3、4、5指の間の皮が剥け痒かったので、≪緑の香り≫を綿棒に一滴垂らして痒い部分に塗りました。3日間塗っただけで一週間後にはキレイになって痒みもなし。
ひょっとしたら水虫ではなく、季節の変わり目の身体の変調が足に出ていただけかもしれません。
『技術士の店』の店長は不織布バカと自称するように、不織布以外はまったくの素人で医療にも薬剤にも詳しくはありませんが、<マユツバ商品?>大好き人間です。
≪緑の香り≫を試してみようという方先着3名に限り、商品代金・送料とも無償で差上げます。ただし≪緑の香り≫の効果がわかるように使用前後の水虫幹部の写真をデジカメで撮って送っていただけることと、『技術士の店』で発表させていただけることを条件とします。
お申し込みはshop@t-fabrica.ocnk.netまで
2006年06月18日
緑の香りの正体はC6のアルコールとアルデヒド。青葉アルコール、青葉アルデヒドと呼ばれています。
大学生やニホンザルの実験で脳疲労の回復と集中力の向上が報告されています。店長の母校、京都工芸繊維大学でも研究が進められて、いくつか研究論文が発表されています。
実際の効能はどうなのか、昨日技術士受験対策講座の講師をやりましたと書きましたが、他の先生の講義中に眠気が催したとき、緑の香りをかぐと、パット目が覚めるということはありませんが、次第に頭がはっきりしてきました。メントールのような清涼感なくても脳疲労の回復は実感できました。
車の運転時も含めて手放せないアロマになりそうです。
2006年06月17日
JTCC(日本繊維技術士センター)が主催する受験対策講座が毎週土曜日9:00〜17:00に開講されています。
今日は不織布の講義があったため、この講師を務めてきました。平成15年から制度が変わり、従来は7年以上の実務経験があれば一次試験をパスして二次試験に挑戦できたのが、一次試験合格が必須となったため受験者が激減しました。
資源がない日本は技術立国で世界と競争しなければならないのにさびしい限りです。
技術士の店は不織布を専門として、応用製品の開発をしています。こんな商品あんな商品がほしいとか、ご要望やご質問は気軽にメールしてください。
まだまだ商品のアイテム数は少ないですが、、これから開発商品をアップしていく予定です。
2006年06月15日
美肌垢すり、セドロール安眠香をUPすると予告していましたが、商品の完成が遅れているのと夏だというのにインフルエンザが流行っているということから水マスクをUPしました。
マスク開発に携わって23年が経過しました。20年以上前に世の中で初めて抗菌マスクを開発して販売、当時の厚生省薬務指導課と薬事法に抵触するかどうかすったもんだの論争の挙句の発売でしたが、今となってはくその役にも立たない抗菌グッズのお先棒担ぎをしたと反省しきりです。
一般素人が掛ける衛生マスクには高性能フィルタも抗菌剤も何の役にも立たないのです。
メールでお問い合わせいただければ詳細説明します。
未だにウィルスカットだの99.99%だのと大仰な宣伝文句でマスクを販売されている方からのお問い合わせを歓迎します。
2006年06月14日
昨日の続きです。
ゆりパークからの帰り道、一度行ってみたいと思っていた赤塚植物園に立ち寄りました。バラの鉢植え他を数点購入。行きたかったのは花ではなく、魔法の水のようなものがあるから。
サラリーマン時代に二価の超微粒子鉄水溶液で鮮度保持を研究していました。赤塚植物園のFFCテクノロジーもこれの親戚のような気がして、書籍を一冊購入、昨日のうちに読み終えましたがFFCの中身はわからず。わからないものは自分で体験することにかぎると思います。FFC資材を購入していろいろ実験しようと考えています。
2006年06月13日
昨日、志摩ゆりパークを見学に行ってきました。車の運転が往復6時間、平日の所為もあって渋滞はありませんでしたが、家人を乗せてひとりで運転しましたが、不思議に眠気を感じることなく無事帰宅。緑の香りを僅かに放出させたのが良かったか?
家人が嫌がるため、微かに香るか香らない程度の蓋の開け方がちょうど良かったようです。
2006年06月11日
売り上げはゼロでした。ひょっとしたら大変な作業になるかと思い2日間に限定するつもりでしたが、これならオープンしたままでも問題なさそうなのでオープンを続けます。
7月10日までにご注文いただいたお客様には<洗顔美肌クロス>をプレゼントします。
次回アップ予定の商品は<美肌垢すり>と<緑の香り>の姉妹品<森の香り:セドロール安眠香>です。
2006年06月10日
不織布バカは今、緑の香りに凝っています。
武居三吉−畑中顯和…と研究者が続き、NHKで3度、厚労省の『疲労の科学』研究チームでも取り上げられている脳疲労回復と集中力upの香りです。
抗生物質よりも低濃度で白癬菌に効果があるとの文献を見つけました。何でも自分で体験しないと気が済まない不織布バカは早速足指に塗りだしました。7年前にキトサンに凝って原液を塗りたくり、接触性皮膚炎となってえらい目にあったので、、今回は『緑の香り』として販売商品にしているものを一滴、三日に一回、気のせいかもしれませんが非常に調子が良さそうです。顕著なのは汗臭い足臭が軽減されたこと。
ただし不織布バカは医者でもなければ、『緑の香り』は薬でもありません。試される方はあくまでも自己責任でお願いします。
2006年06月09日
新しい商品をUpしました。
まだまだ少ない商品数ですが、できるだけ早くUpしようと頑張っています。
作業手順に慣れるため2日間だけプレオープンします。

京漬物<すぐき>がダイエットに効くとか
専門外ではありますが、技術士の感覚で京漬物を評価して、お奨めできるものだけを厳選して技術士の店で販売します。
京都中央卸売市場からお客様に直送できるように交渉中です。お楽しみに!!
2006年06月08日
6月20日はたった一人の技術コンサル会社ですが、技術士事務所(資)テクノ・ファブリカの創立記念日です。
商品開発のアイデア提示だけではなかなかビジネスにまで発展せず、最終商品としてのプロトタイプを製造してe-shop『技術士の店』で直接ユーザに評価を得ようと開店準備中です。
6月20日までには開店します。
開店後一ヶ月間は開店セールとして、ご注文いただいたお客様には≪お肌がツルツルになる洗顔美肌クロス≫を1pc(3枚入り)をサービスします。この商品は既に多くのe-shopでご好評をいただいております。
2006年06月07日
ただいま開店準備中です。
近日中に開店します。
«前のページ 1 ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12